パラダイス突撃インタビュー企画第一弾!初めてのゲストは・・・東京教区菊地大司教様!

パラダイス見習い添乗員による突撃インタビューの記念すべき第一回目は司祭叙階25周年記念の旅をはじめとし10年間弊社の巡礼でお世話になっている東京教区の菊地功大司教様に、巡礼の思い出や若者目線のお悩み相談、そして大司教様のめざす東京教区の姿など、様々なお話を伺いました。

■パラダイス突撃インタビュー企画とは?

パラダイス突撃インタビューは、弊社添乗員と見習い添乗員(大学生)が、これまでパラダイスの巡礼に同行してくださった司祭、修道者をはじめ、現地ガイドさんに、弊社の巡礼をご一緒に振り返っていただき、また信仰生活における素朴な質問や、若者目線からストレートな質問を投げかけていく取材企画です。

自由に巡礼の旅に出かけることが難しい今だからこそ、これまでのかけがえのない旅で頂いたお恵みや貴重な出会いを振り返り味わうことから新しい巡礼の形を模索し、また皆様とご一緒に出掛けられる時には、より良い内容をご提供できればと願っています。

なお、実際のインタビュー内容は通勤時間や家事の片手間に気軽に聞いて頂けるようにポッドキャストのような音声の形でお届けします。一部、音声の補足として質問内容や、写真、編集後記なども載せていきますので、より楽しい内容になれば幸いです。

■記念すべき最初のゲスト、東京教区菊地功大司教様

ポッドキャストを再生

パラダイスの巡礼での思い出

「司祭25周年の記念の旅を・・・」ということで、今まで行ったことがないけれど興味がある場所として、キューバとメキシコへ。同じく司祭25周年の谷大二司教様とのお忍び旅のはずでしたが、せっかくなので巡礼に、ということでご参加者の皆様を募ったのがきっかけで、その後10年に亘り、ご多忙な中、国内外への巡礼を企画同行して頂き今日に至っております。昨年はコロナ禍にあり、秋田への巡礼が中止とやむなく中止となりましたが、今年は状況が許せば実施する予定で間もなく募集が始まります。今年こそ大司教様とご一緒に秋田・新潟へ巡礼出来ますように祈りつつ・・・以下に、これまでの巡礼の歴史をご紹介します。

2011.7.13-23 キューバとメキシコ巡礼(司祭叙階25周年記念)

2012.12.8-16 第1回聖地イスラエル巡礼

2013.8.22-29 ロシア巡礼

2013.12.9-12   クリスマスイルミネーション五島巡礼

2014.12.6-14 第2回聖地イスラエル巡礼

2015.9.14-17 第1回秋田と盛岡と宮古方面巡礼

2015.10.26-11.3 第3回聖地イスラエル巡礼

2016.9.14-17 第2回秋田と青森方面巡礼

2016.11.25-12.3 第4回聖地イスラエルとヨルダン巡礼

2017.9.12-15 第3回秋田と津軽半島方面巡礼(添乗員:村上恭子)

2017.11.3-11 第5回聖地イスラエルとヨルダン巡礼(添乗員:村上恭子)

2018.9.12-15 第4回秋田、宮古、三陸被災地巡礼

2019.9.14-17 第5回秋田、山形方面巡礼

2019.10.9-18 第6回聖地イスラエル(70歳以上の方)

パンデミック下での大司教様としてのお仕事

インタビューでは今最も大司教様が尽力されているという共同体の再編についてお話頂きました。その姿・方針について大司教様ご自身が解説されている動画をカトリック東京大教区のHPからお借りしてきましたので、ご参考になれば幸いです。

インターネット宣教の時代に大切なこと

インタビューの中で、菊地大司教様は情報が溢れる現代のネット社会で、コンテンツの質の高さが重視されていることをご指摘なさいました。そして、その中でも優れた映像としてご紹介なさったフランシスコ会制作の十字架の道行(ショート版とロング版) の映像がこちらです。

⇩ショート版は「Facebookで見る」を押してご視聴ください。

ポーランド

インタビュー後半の赦しの秘蹟やクリスチャンとしてのアイデンティティのお話の背景には、インタビュイーである添乗員見習いのポーランド・クラクフでの留学経験があります。若者に友達のように慕われるほど人間的魅力に溢れるシスターやお互い話にくいこと、くだらないこと、恥ずかしいことも「あなたの魂のため」と一歩踏み込んで話を聞いて下さる神父様方との出会いに感動し、新しい信仰のお恵みを頂きました。

■編集後記

今回初めての試みとなるポッドキャストの撮影は、ぎこちなさや雑音など改善点多々ありつつ、大司教様の冷静でクリティカルでありながらウィットのある雰囲気が伝わったのではないのでしょうか?!ご多忙を極める中、貴重な1時間をくださった菊地大司教様、ありがとうございました!

終盤では、添乗員助手のポーランドでの経験に基づいた無理なお願いまでしてしまいましたが・・・そんなにポーランドでのお説教が良かったなら直輸入したらいいのではないか?というひらめきが訪れました。神様に感謝です。

早速、ポーランド第二の都市クラクフの中心にあり、カトリック教会所属で唯一英語話者向けに若者の集まりを開いているThe ministry of St. Anne church のリーダーに相談してみたところ、あっさりOKとのこと!

今後、HPまたはYoutubeなどの媒体で一刻も早く皆さんにお届けできたらと思い、準備をしています。他にも、世界各地の大人気ガイドさんによるオンラインツアー等も実現に向けて全力疾走していきますので、お楽しみにしていてくださいね。

最後に、今年9月秋田のマリア様の日にかけて企画をしている「第6回菊地大司教様と行く秋田・新潟巡礼」の参加募集が近日始まります。旅のポイントは、秋田の聖母の日に聖体奉仕会でお祈りし、菊地大司教様が以前司牧されていた新潟教区を尋ねることです!最新情報は、パラダイスFacebookで告知致しますので、こちらも是非覗いてみてください。

それでは、次回お会いしましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。