パラダイス突撃インタビュー企画第二弾!~山口道孝神父様編~

パラダイス見習い添乗員による突撃インタビューの第二回目のゲストは、横浜教区厚木教会の協力司祭を務めつつ、世界中へ奉仕の旅を続ける山口道孝神父様です。今のお仕事に影響を与えた生い立ちやカトリックならではの開発支禍援の在り方、現在取り組むアジア・太平洋のプロジェクトやコロナ禍においての外国籍困窮家庭への支援、そしてこれからのパラダイスの巡礼企画など、盛りだくさんのお話を二部構成でお届けします。

■パラダイス突撃インタビュー企画とは?

パラダイス突撃インタビューは、弊社添乗員と見習い添乗員が、これまでパラダイスの巡礼に同行してくださった司祭、修道者をはじめ、現地ガイドさんに、弊社の巡礼をご一緒に振り返っていただき、また信仰生活における素朴な質問や、若者目線からストレートな質問を投げかけていく取材企画です。

自由に巡礼の旅に出かけることが難しい今だからこそ、これまでのかけがえのない旅で頂いたお恵みや貴重な出会いを振り返り味わうことから新しい巡礼の形を模索し、また皆様とご一緒に出掛けられる時には、より良い内容をご提供できればと願っています。

なお、実際のインタビュー内容は通勤時間や家事の片手間に気軽に聞いて頂けるようにポッドキャストのような音声の形でお届けします。一部、音声の補足として質問内容や、写真、編集後記なども載せていきますので、より楽しい内容になれば幸いです。

■インタビュー音声

第一部は、山口神父様の生い立ち、カリタスや国際機関での開発支援、そして開発支援に関わりたい若者へのメッセージについて伺いました。

第二部では、コロナ禍で海外に渡航できない今、日本で助けを必要としている外国籍の方々に関わる支援活動について、そしてこれからのパラダイスの巡礼の在り方についてお話頂きました。

インタビュー内で紹介された山口神父様の書籍

山口神父様がインタビューでお話されている各国での経験や想いが書籍として販売されています。是非ご覧ください。

■大学生時代の山口神父様が難民キャンプで出会ったカンボジア人の少女チャンタラをめぐる実話を描いた絵本

ちいさなチャンタラ

■山口神父様の実体験に基づきアジア・太平洋地域の歴史や民族の軌跡を綴った書籍

知ってほしい もうひとつのアジア・太平洋地域の現実

■日本の沖縄からヨーロッパ各地まで山口神父様が訪れた場所で感じたことのレポートを1冊にまとめた書籍

ニュースや通常の観光旅行では知り得ない世界の片隅で起きている小さく厳しい出来事を、私の目線で読者にお伝えし、環境、人権、平和といったテーマに興味を持っていただきたいと思いました。特に、若い世代の方々が本書を手に取り、それぞれのストーリーを通して、知り、感じ、考えてくださることが、「ひとりとして疎外されない地球社会」と「健全な地球環境への再生」を目指す力になると期待しています。
より良い未来に向かって地球の歴史の一部を創るのは私たちひとりひとりであることに気づくと共に、より豊かに生きるための生命(いのち)の糧となれば幸いです。

──本文「あとがき」より

「全ての被造物を大切にしたいという神とその現実のために使命を託された私たちが上手く手を握り合った状態を」、旧約聖書の契約の「虹」に例えて、これまで出会った人々の私たちにメッセージを届けてくださっています。以下のパラダイスのオンラインショップでもお取り扱いしておりますので、是非お手に取ってご覧ください。

「虹のかけ橋」タカ神父のワールドレポート

「ラウダート・シのゴール(Laudato Si’ Goals – LSGs)」

インタビューの中で紹介された、教皇様の回勅ラウダート・シが目指す生活実現のための具体的行動指針である「ラウダート・シのゴール」はこちらからご覧ください。

■編集後記

今回の撮影は、3時間以上にわたる大変濃厚な時間となりました。その分、神父様の言葉や話す雰囲気を削らないように編集するのは大変でしたが、時間が経っても色あせない貴重なお話を音声として残し、やっと皆様にお届けすることができて、大変うれしく思います。今世界が必要としている寛大で力強いのある父の姿を示して下さった山口神父様、ありがとうございました!

山口神父様の活動をもっと知りたい方は、SDGsTV テレストリアル 『TERRESTRIAL』の以下動画も是非ご覧ください▼

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。