ごあいさつ

パラダイスと巡礼について

弊社は創業1993年のカトリック信徒による、巡礼旅行会社です。  国内外のキリスト教の巡礼地を巡り、その歴史や遺産に触れ、学びを通じて自らの信仰を振り返り、深め、高めることを目的とした巡礼旅行をオリジナリティを重視して作っております。また、ご参加の皆様との交わりを大切に、旅行前も後も心が繋がっていく関係を作り、ご一緒により豊かな人生を送れるように、弊社が多くの方々の交流の場になればと思っています。

”巡礼”と旅行の違いは何でしょうか?

巡礼とは、 日常的な生活空間を一時的に離れて、宗教の聖地や聖域に参詣することを主な目的とする旅です。弊社が担うキリスト教・特にカトリックの巡礼以外にも、日本では江戸時代から仏教徒による巡礼が普及しています。一方、旅行の起源もまたヨーロッパで4世紀頃から始まっていた巡礼だといわれています。

祈りの静けさの中で心が満たされていくことを感じる巡礼、世界中から集まる巡礼者の熱狂に包まれ生きる力を見出す巡礼、パラダイスはあなたが求める旅を一緒に作ります。

会社沿革

幼児洗礼で、カトリックの信仰に基づいた生活を当たり前のように続けて50年以上が過ぎました。

突然の新型コロナウィルスの感染拡大で仕事が全く無くなり忙しかった日々が、突然停止し、時間だけが虚しく流れていくという現実に直面しました。

「当たり前」だったことが、そうでなくなり、気付きました・・・

これまで長い間、巡礼旅行会社を続けて来られたのはたくさんの巡礼者の皆様のご参加、ご指導くださった司祭、修道士、修道女の皆様、そして巡礼先で心から歓迎してくださった皆様がいてくださったから、と改めて心から感謝の気持ちが込み上げこれまでのお恵みに感謝しました。

これまで以上に、神様と向き合う時間をたっぷりといただき神様の現存を感じ、まだ神様と出会っていない方々や、洗礼を受けたけれどまだ神様のことが信じられない、わからない、という方々とともにこれからの残された人生を神様のみ旨を行う道具となり、働きたいと考えております。

「巡礼」に出かけることが、日常から抜け出し、自分を見つめ、そして神様との関係を確かなものとするきっかけになりますように。

時間の流れを止め、立ち止まり、神様からの語りかけに気づく、そんなひとときをご一緒に持てたらと思います。

村上 恭子

パラダイスをご紹介いただいたページ

https://www.christiantoday.co.jp/articles/9096/20070228/news.htm

https://bishopkikuchi.cocolog-nifty.com/diary/2016/06/post-78de.html

お問い

合わせ

神奈川県
横浜市
鶴見区
元宮2-1-80-905, 230-0004
日本

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。